MENU

留学後の英語力を維持する対策法【留学を無駄にしないために】

留学で身につけた英語力が維持されずに、落ちていくのをどうにかしたい。

本記事では、上記のように留学後に英語力が落ちてしまうことを恐れている方に向けて、英語力を維持する方法を紹介しています。

留学から帰ってきて、英語力を維持するために何もしていない方は、今すぐ始めてください。

せっかく身についた英語力も、あっという間に落ちてしまいます。

本記事の内容

・留学後に英語力が落ちる理由

・留学後の英語力を維持する対策法

・対策法と並行してやるべきこと

僕も日々、英語力を維持するために今回紹介する対策法を実践しています。

目次

留学後に英語力が落ちる理由


留学後に英語力が落ちてしまう理由を紹介していきます。

その理由は、英語と触れる機会が圧倒的に減ってしまうからです。


留学中は、毎日英語と触れて、日常にまで英語が染みついてくるのが当たり前ですね。

しかし、日本に帰ってくるとそういった英語漬けの日常がなくなってしまいます。

10年ほど英語漬けの生活をしていれば、短期間でそこまで英語力は落ちないのですが、10年未満の英語漬け生活だと、対策をしないと落ち続けてしまいます。


本記事を読んでいる今も着実に英語力が落ちているので、自分に合った対策法を選んで、英語力を維持していきましょう!

英語に触れないと、英語力は落ちるから、今すぐ対策することが大事です!

留学後の英語力を維持する対策法


留学後の英語力を維持する対策法を紹介していきます。

ずばりその対策法は、以下の3つです。

・オンライン英会話

・友達と電話

・外国人との交流会

それぞれ解説していきます。

留学中と同様に、日々の英語学習(座学を含めた)が前提の対策法となっています。

オンライン英会話

留学後の英語力を維持する1つ目の対策法は、オンライン英会話をすることです。

オンライン英会話をすることで、留学での授業を再現することができます。

オンライン英会話のメリットは以下の通りです。

・留学の授業を再現できる

・英語を話す機会をゲット


また、オンライン英会話は24時間対応しているので、帰国後に忙しい方も英語力を維持することができます。

【2022年最新版】オンライン英会話ランキング【初心者におすすめ】』を参考に自分に合ったオンライン英会話を選んで、英語力を維持していきましょう!

友達と電話


留学後の英語力を維持する2つ目の対策法は、友達と電話することです。

留学をすると、外国人の友達ができます。

その友達と英語を使って電話するだけでも、英語力の維持につながります。

友達と電話することのメリットは以下の通りです。

・無料でできる

・友情が深まる


MessengerやSkypeを使用すれば、無料で英語を使った会話ができます。

しかし、あまりに頻度が高すぎると、そこまで仲良くない友達には断られるかもしれないので、その点は気をつけてください。

僕も彼女はもちろんのこと、友達と英語で会話をして、英語力の維持に励んでいます。

外国人との交流会


留学後の英語力を維持する3つ目の対策法は、外国人との交流会に参加することです。

外国人と日本で仲良くなることができる方法はいくつかあります。

代表的なものは以下の通りです。

・英会話カフェ

・ミートアップ


英会話カフェは、外国人の方と仲間になる感覚です。

通い放題なので、仲間の顔が見たいときにいつでも行くことができます。

ミートアップは、各イベントごとにメンツが変わるので、いろんな方と話せるワクワク感があります。

たくさんの外国人友達を作りたい方にとっては最高の場ですね。

どちらもオンライン英会話や友達と電話することと比べて、以下のようなメリットがあります。

・通じやすい

・仲良くなりやすい


外国人との交流会に参加することは、やはりリアルで会うので、画面越しよりも話が通じやすいです。

また、オンライン英会話だとリアルに会うことができないので、そこまで仲良くなることができません。

外国人と仲良くなって、英語力を維持したい方は、交流会に参加する対策法が向いています。

留学後の英語力維持レベルを確認する


留学後の英語力を維持する対策法と共に、どの程度維持できているかを確認してください。

その確認方法としておすすめなのが、テストを受けることです。

TOEICなどのテストでハイスコアを取り続けることができれば、英語力はそこまで落ちていないので、対策法を引き続きやっていきましょう。

スコアが下がってしまったら、英語力が落ちていく前兆なので、対策法の頻度を上げていきましょう。

また、TOEICを受けるために勉強をすることで、以下のメリットがあります。

・英語脳を維持

・ボキャブラリー増加

このように英語を話す上で大事な2点を伸ばすことができます。

詳しくは『【悲報】TOEICは意味がないというのは、ただの逃げです』で詳しく解説しているので参考にしてください。

留学後の英語力を維持する対策法:まとめ


留学後の英語力を維持する対策法を紹介してきました。

大事なことなので何度もいいますが、留学後に何も対策をしなければ、英語力は落ちていきます。

せっかく留学して、英語力を身につけたので、その努力を無駄にしないでください。

今すぐ対策をして、英語力を維持していきましょう!

それでは、またの機会に!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる